オルニチンの成長ホルモン分泌促進効果とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
成長ホルモン分泌

しじみに含まれるオルニチンは肝臓をサポートしてくれる成分として有名で、二日酔い対策などでサプリメントを活用しているという人も多いと思います。

ただ、最近では、ダイエットやアンチエイジング、筋トレなどの目的で使われることもよくあります。

それは、オルニチンが肝臓を元気にしてくれる効果以外に、成長ホルモンの分泌を促進してくれる効果があるためだと考えられます。

ここでは、そんなオルニチンと成長ホルモンについてご紹介していきます。

オルニチンで成長ホルモン分泌促進!?

オルニチンを摂取することで成長ホルモンの分泌が増えたという結果を示唆するデータがいくつかあります。

25歳から40歳までの健康な女性19名に対して、オルニチンを 800 mg摂取したグループとプラセボのグループを比較したところ、オルニチンを摂取したグループの方が、睡眠中に分泌される成長ホルモンの量が多くなるという結果となりました。

(参考:協和発酵バイオ株式会社、オルニチン研究会

健常人17人を対象に、オルニチン/アルギニンサプリメントを摂取するグループとプラセボのグループに分けて、トレーニングさせたところ、オルニチン/アルギニンを摂取したグループは成長ホルモンとインスリン様成長因子のレベルが上昇しました。

(参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20300016

このように、オルニチンを睡眠前や筋トレ時などに摂取することで、成長ホルモンの分泌を促進させることができるということが示唆されています。

成長ホルモンが増えるメリットは?

オルニチンの肌への効果

では、成長ホルモンの分泌が促進されることによってどんなメリットがあるのでしょうか?

成長ホルモンは様々な面で活躍してくれます。

ダイエット

コロンビア大学の調査によると、睡眠時間が短くなるほど肥満の割合が高くなるということがわかっています。

それほど、体重と睡眠は関係が深く、これは睡眠によって成長ホルモンの分泌量が変化することが関係していると考えられます。

成長ホルモンには、脂肪の代謝を促す、食欲を抑制するといった効果があるため、ダイエットしたい場合には成長ホルモンの分泌について考える必要があるのです。

アンチエイジング

成長ホルモンは若返りホルモンとも呼ばれています。

アンチエイジングのために、成長ホルモンを投与するといった医療があるくらい、成長ホルモンはアンチエイジングに効果的と考えられています。

サプリメントでオルニチンを摂取した場合でも、美肌に対する効果が示唆されており、若返り、エイジングケアとしても活用できます。

>>オルニチンの美肌効果についてはこちら

筋力アップ

成長ホルモンの働きの一つに、「筋肉を増強させる」といった働きもあります。

この、筋肉組織を強くする効果から、運動・トレーニングをする際にも取り入れたい成分と言えます。

バストアップ

バストアップをしたいという方にとっても成長ホルモンは重要となります。

バストアップするためには、成長ホルモンや女性ホルモンの分泌を意識した生活を心がけるようにしましょう。

>>オルニチンとバストアップの関係についてはこちら

身長を伸ばす

成長ホルモンは身長を伸ばすためには欠かせないホルモンで、思春期の時期に身長が伸びるのは、この成長ホルモンが関係しています。

ただし、オルニチンを摂取することで身長が伸びるといったデータは今のところなく、オルニチンだけでは身長を伸ばす効果は期待できないでしょう。

成長ホルモンは年齢とともに減ってしまう

分泌が減少

成長ホルモンの分泌は、13歳~17歳でピークとなり、その後は徐々に低下していきます。

もちろん、成人になっても一定の量分泌されていますが、分泌量が減ると、疲労を感じやすくなってしまったり、老化、意欲の低下、体脂肪の増加などを引き起こす原因となってしまいます。

そうなってしまわないためにも、成長ホルモンの分泌を促すための食事や生活習慣を心がけていくようにしましょう。

サプリメントでオルニチンを摂取

オルニチンは普段の食事からだけでは、なかなか十分に摂ることができません。

サプリメントを活用することで、効率よく摂取することができます。

睡眠前や筋トレ後など目的に合わせた時間に摂取することを習慣にするのがおすすめです。

サプリメントを選ぶ際は、しっかりと1日のオルニチン摂取目安量が摂れるものを選ぶようにしましょう。

>>おすすめのオルニチンサプリはこちら

その他にも成長ホルモンを増やす方法

サプリメント以外でも、成長ホルモンの分泌を促すためには、以下の方法があります。

  • 睡眠の質をよくして、寝不足にならないようにする。
  • 筋力トレーニングなどの無酸素運動をして乳酸を発生させる。
  • ジョギングなどの有酸素運動をする。
  • タンパク質が不足しないような食事を意識する。

まとめ

オルニチンを摂取することで、成長ホルモンの分泌が促進されることを示唆するデータがいくつか存在します。

成長ホルモンには、タンパク質の合成や代謝など様々な働きがあり、アンチエイジングや筋力アップ、ダイエットなど幅広く効果を発揮してくれます。

オルニチンやアルギニンなどのアミノ酸を摂取したり、成長ホルモンを増やすための生活習慣を心がけるようにしましょう。

人気No.1 協和発酵バイオのオルニチン

医療品原料メーカーである協和発酵バイオが開発した、高品質・高含有のオルニチンサプリです。

5年連続売上No.1、利用者数180万人突破の人気サプリで、今なら500円(税込)&送料無料で試すことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*