しじみに含まれるオルニチンの若返り効果とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
しじみの若返り効果

昔からしじみを食べると若返ると言われていますが、実はそれにはしっかりと根拠があります。

しじみに含まれるアミノ酸である「オルニチン」は成長ホルモンの分泌を促してくれる効果があり、さらにこの成長ホルモンは若返りホルモンとも言われています。

それにしじみにはオルニチンだけでなく、タウリンやビタミン類など他の栄養素も含まれています。

ここでは、そんなオルニチン・しじみの若返り効果についてご紹介していきます。

オルニチンの若返り効果とは!?

成長ホルモンは、脳下垂体という分泌器官から分泌されるホルモンで、成長や代謝と深く関係しています。

成長ホルモンを増やすことで、基礎代謝が上げるため、細胞分裂がさかんになったり、コラーゲンの生成をサポートしてくれるため若返りの効果が期待できます。

この成長ホルモンは、残念なことに年齢とともに分泌が減ってきてしまうため、肌や髪の老化が進んでしまったり、太りやすくなってしまうのです。

40代を超えると、20代のときの約40%まで減少してしまうと言われています。

オルニチンを摂ることで、この成長ホルモンの分泌が促進されることが解っているため、食事やサプリメントから効率的に摂取していくことが若返りへの近道なのです。

その他にも、睡眠を十分にとったり、適度な運動をすることも有効です。

>>オルニチンの成長ホルモン分泌促進効果の詳しい説明はこちら

また、しじみには成長ホルモンだけでなく、女性ホルモンに作用する成分も含まれるため、美容の面でも若返り効果が期待できます。

その他にもしじみにはこんな成分が

さらに、しじみには他のアミノ酸やビタミン・ミネラルも含まれていることも若返りと関係しています。

タウリン

タウリンは、肝細胞の再生や毒素の排出、コレステロール値のコントロールなどの働きがあります。

ただ、タウリンはしじみよりも牡蠣やホタテなどに豊富に含まれています。

ビタミンE

ビタミンEは若返りビタミンとも言われることがあるビタミンで、抗酸化作用があることで、酸化から守ってくれます。

抗酸化作用によって活性酸素を除去してくれたり、血流を良くして肌を健康的な状態にする、更年期障害の症状を緩和するなどの働きがあります。

亜鉛

ミネラルを不足させないことも老化を早めてしまわないためには重要です。

特に亜鉛が不足してしまうと、新陳代謝が衰える、抗酸化力が低下する、ホルモンの分泌量が低下するなどといった影響が出てきてしまいます。

にも関わらす、日本人は亜鉛不足の傾向があります。

亜鉛も牡蠣などに豊富に含まれており、オルニチンと同様にサプリメントで摂取していくのがおすすめです。

>>おすすめのしじみサプリメントはこちら

まとめ

しじみに含まれるオルニチンには、加齢によって減少してしまう成長ホルモンの分泌を促進してくれる効果があります。さらに、しじみにはオルニチン以外にもアンチエイジングにいいとされる栄養素が含まれています。

オルニチンや亜鉛は普段の食事から十分に補うのが難しいため、サプリメントを活用して摂取していくといいでしょう。

オルニチンランキング第1位サプリ

オルニパワーZnプラス

ステラ漢方の「オルニパワーZnプラス」は、オルニチンの含有量が業界トップクラスで(800mg)で、さらに

  • 活力をサポートする亜鉛(Zn) 12mg
  • 赤い成分のアスタキサンチン

も配合されています。

期間限定で初回980円(税込)&送料無料で試せる特別キャンペーン中です。

※安心の30日間返金保証も付いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*