オルニチンでコレステロール対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
高コレステロールの食事

健康を示す重要な指標の一つにコレステロール値があります。高コレステロール値は様々な病気を引き起こしてしまうため、コレステロール値を正常に保つことが健康への第一歩とも言えます。人間ドックなどでも測ることができ、実は年々高コレステロールと診断される人の割合は右肩上がりで増えているというデータもあります。

そしてこのコレステロールの濃度の調整の役割を果たしているのが肝臓です。コレステロール対策としては肝臓をケアしてあげることも重要で、その肝臓に効果的な成分として今注目されているのがオルニチンです。

ここでは、そんなオルニチンの効果やコレステロール値を下げるための対策などをご紹介していきます。

肝臓とコレステロールの関係

コレステロールというと体に悪いイメージしかありませんが、実は体には必要なものでもあって、意外にもそのほとんどは肝臓で合成されています。食事から摂取されるコレステロールは肝臓で合成されるものの1/3程度で、ほとんどが体内でつくられているんです。

ただ、このコレステロールの濃度をうまいこと調節してくれるのもまた肝臓の仕事で、コレステロール値の高い食事を摂ると、肝臓はコレステロールの合成を抑え、コレステロールが増えすぎないように機能します。さらに、血液中の余分なコレステロールを胆汁をつくるときの材料として使うことで上手にコレステロール濃度をコントロールしてくれます。

肝臓の働き

この肝臓の仕事ぶりには本当に感心させられますよね。

ところが、肝臓は処理ができないほどのコレステロールを摂ってしまったり、肝機能が低下している状態だとこの調節がうまくいかず、血中のコレステロール値が上昇してしまいます。

肝機能を上げるために効果的なのがオルニチン

そこで積極的に摂りたいのが、肝臓にいい成分として今注目されているオルニチンです。オルニチンがコレステロールに直接作用するわけではありませんが、弱った肝臓を元気にしてくれる効果があるため、コレステロール値上昇を根本的に改善してくれることが期待できるのです。

コレステロール値を下げるための他の対策

コレステロール対策としてオルニチンはオススメですが、高コレステロールのそもそもの原因は、食生活や生活習慣、肥満などが考えられるため、オルニチンだけでなくこうしたことの見直しも必要となります。

まずは食事から

やはりまずは食事から改善していくことが重要です。実は今のところ、食事によってコレステロール値が上がるという科学的根拠はないと厚生労働省は発表しています。

ただ、脂質異常症など健康に悪影響を与えてしまう可能性も考えられるため、コレステロールを多く含む卵やレバー・きも、エクレア、シュークリーム、うなぎ、イカなどの食べ過ぎは望ましくありません。

そして、先ほどお話ししたコレステロールを材料として胆汁を合成するというときに、その合成をサポートしてくれるのが、タウリンやビタミンCです。

他にもコレステロール値を下げるのに役立つ成分・食品はたくさんあり、代表的なものとして青魚に含まれるDHAやEPAがありますが、他にも大豆などに含まれるレシチン、食物繊維、酢、ポリフェノールなどが有効です。

DHAを含む青魚

適度な運動も

運動不足も高コレステロールを招いてしまいます。悪玉コレステロール対策として効果的なのが、有酸素運動でジョギングやエアロビクス、エアロバイク、水泳などがあります。

普段の生活に急に運動を取り入れるのはなかなか難しいという方も多いと思いますが、そんなときにはウォーキングがオススメです。週末に1日30分から1時間程度でもいいので、無理のない範囲でウォーキングを習慣にしていくようにしましょう。

有酸素運動はコレステロール対策以外にも、新陳代謝のアップや骨の衰えの予防、高血圧の改善など様々なメリットがあります。運動をしたからといってすぐにコレステロール値が下がるわけではありませんが、継続して行っていくことが大切です。

コレステロール値が高くなるとどうなる?

肝臓にコレステロールがたまってしまうと、脂肪肝につながってしまったり、コレステロールが増えることで血管が狭くなってしまい、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞の引き金になってしまうこともあります。

最悪の場合死に至ってしまうケースもあり、コレステロール値の怖いところは、自覚症状がないというところです。不安な場合は一度病院で検査してもらいましょう。

なんと日本では約4人に1人が心血管疾患で亡くなっているのです。

オルニチンの摂り方

オルニチンを摂るときに、オルニチンが豊富な食品として有名なしじみが候補に上がると思います。ただ、しじみ自体のコレステロール含有量が比較的高いことと、食品だけでは必要摂取量を摂るのは難しいということで、オルニチンのサプリメントを活用することで、効率よく摂取することができます。

>>おすすめのオルニチンサプリはこちら

まとめ

いかがだったでしょうか?コレステロール値が高くなってしまうと、様々な疾患を引き起こしてしまう可能性があります。高コレステロール値を改善するには、食事や生活習慣を見直す必要があり、コレステロールと深い関わりがある肝臓を元気にしてあげるためにオルニチンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

人気No.1 協和発酵バイオのオルニチン

医療品原料メーカーである協和発酵バイオが開発した、高品質・高含有のオルニチンサプリです。

5年連続売上No.1、利用者数180万人突破の人気サプリで、今なら500円(税込)&送料無料で試すことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*